このエントリーをはてなブックマークに追加

指導システム等

授業形式

●小高進学塾での授業は少人数制の集団授業形式です。大きな声で音読したり、がむ
 しゃらノートの冊数を競ったり、「仲間がいるから頑張れる」ことの影響は大きいと
 思うからです。集団授業だと質問がしづらい、というご不安もあるかと思いますが、
 授業後の補習やテスト勉強会、細かな宿題チェックを通じて生徒一人一人をケアして
 いきますのでご安心ください。

※がむしゃらノートについては「指導の特長」をご覧ください。


授業進度と教材

●小学生…算数では、予習のための説明時間を省き、様々な種類の問題や、やや複雑な計算を数多くこなすために、進度を
     学校授業の復習型とし、教材は教科書よりも若干難しいものを使用します。国語では、読解力と幅広い知識の習
     得のために、身近な題材をテーマとした説明文を扱います。(国語の授業は、学校授業とは無関係のものとなり
     ます)

●中学生…授業は定期テスト前に十分な演習時間を取れるように、学校進度の2週程度の先行学習型を基本スタイルとしま
     す。教科書準拠ワークをメイン教材とし、教科書内容でカバーしきれない入試頻出事項は必要に応じてプリント
     を使用します。中3は2学期中に教科書内容を全て終了し、以降は入試過去問をベースとした教材で得点力アップ
     に努めます。


テスト対策

●定期テスト3週間から、土/日曜日に無料の「テスト勉強会」を実施し、各中学校の日
 程や出題範囲に合わせた対応をします。この「テスト勉強会」では、テストの1週間前
 に学校のワーク(提出物)を終えることを目標としますが、提出物は内申点の評価にも
 かかわりますので、答えの丸写しではなく、「自分で調べること」や「見直し・解き
 直し」までしっかりと取り組ませます。そして提出物の終了後には数種類の対策プリ
 ントで反復演習を行い、得点力アップを図ります。
 
※数学/英語の単科受講生であっても、テスト対策では主要5教科の対策をしますので
 ご安心ください。
  • 試験直前には多くの生徒が6時間以上勉強
    しています。

※テスト勉強会は必修参加です。必ず期限までに参加申込書を提出し、座席の予約をしてください。


補習

●授業後や土/日曜日を使って質問対応や補習等を無料で実施します。なお、以下の場合はペナルティーとして授業後に最
 大30分間の強制補習となります。
 ①宿題を忘れた場合(授業後の強制補習で終わらない場合は、その週の土/日曜日も強制補習となります) 
 ②宿題で丸付けや間違えた問題の見直しをしていない場合 
 ③漢字テスト(小学生)や英単語テスト(中学生)で合格点を取れなかった場合

※宿題は、丸付け・見直しまでを自分で行うことになっています。

※お車でご送迎の方は、送りの車中にてお子様に宿題状況のご確認をしていただき、補習が予想される場合にはあらかじめ
 お迎えの時間を送らせてくださるようお願いいたします。

自習スペースについて

●小高進学塾では塾生の学習の絶対量(勉強時間の長さ)を確保するために自習スペースを完備し
 ています。塾の営業時間内であれば原則いつでも自習可能ですので積極的にご活用ください。
 なお、自習スペースでは季節に応じたドリンクサービスを提供しています。


欠席時の対応

●やむを得ず授業を欠席してしまった場合は、原則としてその週の土/日曜日に補習を行います。なお、トラブル防止のた
 め、欠席連絡は必ず保護者の方からお願いいたします。補習の時間帯については、欠席連絡を頂いた際にご相談させてい
 ただきます。

※毎週同じ曜日の同じ時間に通塾することは、勉強を積みあげていく上で重要な基盤です。また、授業時間数も限られてお
 りますので、できるだけ欠席なさらないようにお願いいたします。


各期講習

●各期講習の授業内容は復習型になります。なお、学年別の詳細は以下の通りです。
 小  学  生 →夏期講習を実施 指導教科…国語・算数 
        ※春期と冬期は勉強会として個別対応
 中学1・2年生→夏期講習を実施 指導教科…国語・英語・数学・理科・社会 
        ※春期と冬期は勉強会として個別対応(一部単元は集団授業形式の場合あり) 
 中 学 3 年 生 →夏期講習と冬期講習を実施 指導教科…国語・英語・数学・理科・社会 
        ※春期は勉強会として個別対応(一部単元は集団授業形式の場合あり) 

※全学年とも講習/勉強会は原則必修参加です。(小学生の春期と冬期は除く)


保護者の方への連絡/報告

●イベントや各種検定の実施要項、また塾からのご連絡などをお伝えする「予定表」を毎月ご家庭にご郵送いたします。ト
 ラブル防止のため必ずご覧くださるようお願いいたします。また、保護者面談を年に2回実施いたします。もちろん、面
 談期間に限らず、ご質問やご相談は随時承りますので何かございましたらご遠慮なくご連絡ください。その他には進路指
 導三者面談、保護者対象「進学説明会」等を実施いたします。


模擬試験・各種検定試験について

●小高進学塾では(株)進学研究会の模擬試験を採用しています。小学生は「進研テスト」、中学生は「千葉県統一テスト」
 「Vもぎ(公開模擬試験/中3生のみ)」を実施しています。いずれも母集団の大きな試験ですので正確な実力判定が可能
 です。検定試験は数検と漢検の受験が可能ですが、千葉学習塾協同組合加盟塾同士での合同実施となります。詳細はお問
 い合わせください。

※模擬試験と検定試験の受験は任意ですが、積極的なご参加をお願いいたします。


授業の際の持ち物

●授業の際の持ち物は以下の通りです。 
 ①塾のワークや授業で使ったプリント 
 ②筆記用具 
 ③ルーズリーフとB5/A4サイズのバインダー 
 ④前回の授業で提示された宿題 
 ⑤やる気・熱意・元気